--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.09

贈る言葉2

本日のネタですが、いかんせん今週末まで出張中&ちょっとお疲れ気味なので、特段たいしたネタもないことから別ネタ(主に困った時用)をお送り致します。

内容といたしましては、先生が所属するチームメンバーのご紹介パート2となっております。いや、ご紹介というよりは先生の日々薄れゆく記憶を記録として留めておきたい。そんな感じです。

チーム内容となっていますので、分かる人には分かる、分からない人には全くもって意味不明。さらに分かる人の中でも個人限定でしか分からないものも。そんな感じです。

なお、まれに毒舌先生に化けますが、記事を盛り上げるためで、悪意はありませんのでご容赦ください。


たまには何も考えず、ぼんやり書いて、ぼんやり読むのもいいでしょう。



では、はじめます。





<贈る言葉>





ヒデマル

hideaniki_convert_20131008160607.png

おそらくこの記事を読んで「ああ、この人、正式キャラ名がヒデマルだったんだ~」って思うメンバーもいるかもしれない。

先生もそう思った。

通称:兄貴、寝落ち常習犯

兄貴と呼ばれる所以は多々あるのだが、どれもこれも公の場では表記できないものばかり。

詳しく知りたい方は直接聞いたほうがいい。とても先生の口からは言えない。

ただし3時間は聞きっぱなしだから覚悟しておくように。

ヤクザにケンカ売ったなんて序の口序の口。

パッとひらめいたキャッチコピー:兄貴は人生の縮図である










ペリア

peripi-_convert_20131008160718.png

初見で「のりピー」という名前のサポを連れていたのがいまだに忘れられない。

果たしてあの事件が起こった時に、彼は何を思い何を考えていたのだろうか?

聞きたくても聞けない。そんなジレンマが先生の心にずーーっと残っている。

え?1年近くも前のネタ?しつこすぎる?

はい、すみません。

パッとひらめいたキャッチコピー:IN率はまちがいなく皆勤賞










カモミィル

meramiil_convert_20131008160646.png

先生、この方とのお付き合いが非常に長いです。

幼稚園でのイモ掘り遠足、小学校でのファミコンソフトの貸し借り、中学校の運動会での応援団長とチアリーダー、高校時代のカモミィル乱闘事件。

まぁ、全部ウソですけども。

どうやらごく最近、結婚されたようで自分の旦那をカモダンと呼ぶ新婚ホヤホヤのドラクエプレイヤー。

さらに先輩ブロガー(かもどらにっき

パッと思いついたキャッチコピー:カモダン、最初が肝心だぞ。がんばれ!










ノア

noanee_convert_20131008160702.png

チーム内に存在するネオ攻略班総裁。

一部の冒険者の間では神僧侶として崇められているが、中身はチャーハン好きなおっさん。

かなりの美食家でほぼ毎日の夕飯を外食で済ませるという、ある意味セレブな生活を送っている。

プレイヤースキルとしては先生も一目置くほどの存在だが、いかんせんドロップ運の悪さは他の追随を許さない。

「出さぬなら 出すまで殺ろう コインボス」。これ名言。

パッとひらめいたキャッチコピー:しゃっきりぽん










今日はここまで。

では、また次回お会いしましょう。



本日もご満足いただけたでしょうか。いただけた方は押してください。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。