--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.23

理念

チームを立ち上げる際、チームスローガンみたいなものを決めることができる。


20131022-2153_99544588_convert_20131023015431.png


先生、チーム立ち上げって初めてなのでスローガンがあるなんて知らなかった。

さて、どうしよう?

とりあえずチーム名がOWL(梟)だし、それをイメージして即興で作ることにした。



「満月に照らされて
 闇夜に羽ばたく梟
 その眼に映るは
 新たな光」




うん。なんとなく意味があるようなないような、それっぽく仕上がった。





それからちょちょいとチームクエ等やりながら時間が過ぎていく。

そんな感じで食事やお風呂をはさみながらまったりプレイをしていたら夜も更けてきた。

さて、深夜近くにイン予定のメンバー2人がまだ来てないけど先生すでに眠い。

日課の《寝る前にトイレ》を済ませ、布団に入りながらスマホで何気なく広場のチーム情報を覗いてみる。

「あれ?俺と入れ違いにメンバーがインしてるじゃないか」

いそいそと、ちょっとだけ再インする先生。


20131022-2210_99554924_convert_20131023015455.png


とりあえずその2人にサブリーダーの権限を与えてみた。

公式によるとサブリーダーは、①チームへの勧誘、②エンブレムデザインやスローガンの変更、③他メンバーのサブリーダー任命ってのができるらしい。

まあ、なんてことはない。俺ひとりの力だけで立ち上げたわけじゃないしな。サブも時には必要になるだろう。

そう、ホント何気なく、初期メンバーならサブぐらい与えてみようかな・・・と。

それから少しそのメンバー達とお話しして、再び布団に入る先生。










しばらくして、またまた枕元のスマホをたぐり寄せチーム情報を覗いてみる。

「ふふふ。彼らはまだインしてるのかな~?」






























hukurounanokana.png


スローガン変わってた。

しかも、けっこうヤバイ。

でも、なんとなく芸術性も感じられる。

って、これダメでしょ???

ついでにエンブレムも変わってた。





布団の中で激しく動揺しながら、この2人の行動力を甘く見ていたことに深く反省する先生だった。




早く直さなきゃ。
本日もご満足いただけたでしょうか。いただけた方は押してください。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment:7  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。