--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.02

ララバイを聴きながら



我は楽しき男
カリスマ先生なり
礼を重んじ
野良を苦手とし
時には地雷ながらも
気遣いは忘れない



アストルティアの
リーネの
ガイアの
トルネコの
生みの親たちに感謝



寂しくないさ
夜の静けさに
憂うとも
涙は見せない
ララバイ グッナイ バウンティ



スポンサーサイト

Comment:1  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。