--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.28

絆ミックス

Category: レベル上げ
メタキンという異常なまでの美味さを覚えてしまった先生。

もはやタコもバザもやる気にならぬ。

そんな先生にまたしても悪魔の囁きをしてくる連中が。



悪魔たち:「メタキンありますよ。これからどうっすか?」

先生:「今がんばってストーリー進めとる。ルシェンダちゃんとイチャイチャするんや。」

悪魔たち:「超玉も出しますよー」

先生:「ダメだダメだ。これからルシェンダを愛でる会なのだ。」

悪魔たち:「メタキン6枚あります。それとはぐメタも。」

先生:「いきまっす!!」





ってことでメタキンレベル上げやってきたよ。

メンバーはフレのサブみたいなフレと、フレのフレだったけど今はちゃんと先生のフレと、フレの同アカのいろいろあって名前がかぶりまくりで敵はもちろんのこと味方すらも混乱させるスキルを持つ先ほどフレになったばかりのフレとなっております。

もちろん前回のメタキンツアーで当ブログへの鮮烈デビューを飾った「とらすけ様」もご参加でございます。(とらすけ様の鮮烈デビュー感動秘話はこちら

念のためとらすけ様にさらっと聞いてみる。

先生:「ロザリオ・・・」

とら:「つけてないよ」

ああ、これで今日のネタ収穫は絶望的か・・・と内心悔しいようなホッとするような不思議な心境。



いやいや、一番の目標はレベル上げだ。
何を勘違いしているバウンティ。
記事のネタを探しにいくんじゃない。
ネタとは見つけにいっても見つからないもの。
そう、神が与えてくれる秘宝なんじゃ。

ということでネタとはいつどこで天から降ってくるか分からない。
それを瞬間的に直感的に察知してスクープできるか否かで記者の力量が決まるというものなのだ。
何が言いたいかというと、これは言い訳なのだ。
チャットとかに夢中でネタとなるSSを一切撮っていなかった先生の自己防護なのだ。
いろいろ撮っとけばよかった。ちくしょう。





撮れなかったものは仕方ないので早速メタキンツアーの詳細にふれていこう。

まずは迷宮に入り、各々が手持ちのコインをお供えしていく。

メタキンはいりました~♪
はぐメタはいりました~♪
またまたメタキンはいりました~♪
強サボテンダーはいりました~♪





とらすけ様ーーーーっ!
まだ強サボコイン隠し持ってたんだね!!
とらすけ様の顔が心なしか緑がかって針がにょきにょき生えてきたように見えた。





言いだしっぺが超玉を持ってくるのを忘れ、先生が代行して超玉提供なんていうイケメンっぷりを見せつつ、順調にレベルを上げていく一向。
全滅したのちに上やくそうとかで少しだけHPを回復させて、また迷宮に潜るのがポイント。
どうせボスは倒さないので早く終わらせたほうが効率いいからね。
効率大事。
リアルもゲームも効率を考えることは非常に重要。
「君さ、効率っていうの考えたことないでしょ?」ってフサオさんに言われました。
うん、ない。



何週目だったかな。
上記のとおり上やくそうで回復してHPがオレンジ状態のまま、はぐメタのシンボルに当たった。
みんなで「ばくれつ」しまくってたら、はぐメタがイオラ唱えてきた。
みんな被弾。
残りHP6とか・・・

マジあぶねえって!

アイツ、本気で俺たちをヤル気だったんや!

ああ、SS撮っとけばよかったな・・・
天から降ってきた秘宝を逃してしまった・・・

それ以降、上やくそうで回復したあと、さらにやくそうで保険をかけるようになったチキンハートバウンティ。





危ない場面もあったしメタキンに逃げられたりもしたが、それなりにレベルが上がりホクホク顔の一同。

ラストのメタキンを無事倒し、いざ最後の強サボテンダーへ!



「倒すぞーー」
「おーーー」
子供の遠足のノリか?って軽い感じでボス戦へ突入。





20141022-0049_194200705_convert_20141024145014.png
(唯一撮った画像)



特に急いで全滅する必要もなく、各々が「ばくれつ」したり「祈り」したりでボス戦を楽しんでいたように思う。

しかし、どこからどうなったのか本気で勝ちにいこうとする一同。

いけるの、これ?
とらすけ様と先生はメインだからなんとかなるとしても、残り2名はサブだよ?
このパーティーで回復役といったらサブの僧侶のみ。
先生も「ばくれつ」しかないよ。ちなみに裸。装備つけてない。
もう一人にいたってはいろいろあって操作の制限上、ずーーっと壁とにらめっこしてるだけだし。(上の画像をよく見てください!ホントに壁とにらめっこしてるプクが見えるはずです!)
とらすけ様だってロザリオつけてないんだよ?
あ、とらすけ、いつのまに自分だけオノなんか握ってんだ!



そんな不安を吹き飛ばすかのように強サボに対して一心不乱に連打を叩きこむ一同。

ちなみに強サボだとノーマルサボがお供として出てくるんですねー。
しかもノーマル倒しても強が仲間呼びで増やしちゃうんだねー。
先生、そんなの聞いてないよー。
あ、また呼んだー。
終わるんか、これー?
しかもこっちも火力ないからまともに削れないし、さっきから延々と攻撃してるのに強サボなんて名前の色すら変わってくれない。
どうしよう、これ・・・





僧侶がボソッとつぶやいた。

「あきらめようか」





誰もが思っていて、いつ切り出そうか迷っていたその言葉。

場の空気が凍りつく。

チャットも静まり返る。





そんな中、無言でオノを振り回すとらすけ様。

まだだ!
諦めるのはまだ早い!
強敵だが必ず倒せる!

とらすけ様の背中がそう言っているっぽい。
そんなオーラをひしひしと感じたり感じなかったり。
とらすけ様の心の描写あたり、ちょっと盛ってます。てへ☆



幸いなことに強もノーマルも攻撃自体は大したものじゃない。
行動も「逃げ出そうとしている・・・」とか無駄なことばかり。
ははっ、効率的じゃねえなお前たちw
効率考えたら必殺の「針万本」とか「針千本」連打だろう。
ま、軽く避けてやるけどね!










僧侶が万本被弾→倒れ込む

一同、涙目。

強サボは未だに名前の色すら変わらない。

火力も足りねえ。

あ、壁とにらめっこしてたサブが倒れ込んだ。

ここまでか・・・

先ほどの僧侶の言葉が脳裏をよぎる。

誰もが諦めかけたその時。










先生→僧侶に葉っぱ

僧侶:「ちょ・・・」

とらすけ様→倒れているもう1人に葉っぱっぱ

僧侶:「ちょ、なにして・・・」

先生&とらすけ:「まだまだああ!」





まだいける!
俺たち、まだ戦える!

ここらへん盛ってません。
マジで闘志に火がついた瞬間。










しばらくして、僧侶→再び被弾→倒れ込む





先生→すかさず葉っぱっぱ

僧侶:「ちょ・・・」

先生:「立て!立つんだ!」

僧侶:「いや、まって。もったいないって」

先生&とらすけ:「まだまだああ!」





絆が芽生えた。

目に見えない友情が花開いた。

とらすけ様と組んだのはこれが3回目。

すでにお互いの背中を任せられるほどに心は通じ合っていた。










先生:「こんだけやってさ、こいつ倒してなんかいいことあるん?」

僧侶:「なんも・・・ないね・・・」

先生:「だよね・・・」

とらすけ様→無言で強サボにひたすら攻撃





とらすけ・・・

すまなかった。

せっかく絆が芽生えたのに、余計な水を差しちまった。

ここで諦めたら今までの苦労が報われない。

お前の熱い気持ち伝わったよ。





でもな、もう日付変わってる。
もう1人は課金の期限が0:00で切れるとか言ってた。
こうなるなんて予想してなかったんだろう。
先生も予想できなかった。

あれ?日付変わってんのになんで戦えてんの???





あ!敵の名前色が変わった!

やるしかねえ!

本気のばくれつ受けてみよ!

もっともっと火力が欲しい!

とりあえず何か武器は持っていなかったかと武器チェンジを試みるも、握りしめたのはスティック!

ス・・・スティック!?

まあいいや!これでもくらえ!

叩いてみるもダメージ25って!

あ!これダメだ!

ええい!本気のばくれつ受けてみよ!





これ書きながら気付いたんだけどさ、スティックが装備できたってことは回復できたってことだよね・・・
そういや先生、この時パラだったわ。
なんで、ばくれつばっかしてたんだろう?
脳筋と言われても仕方ない・・・
最初にキャラ作成した時は両手剣戦士選びました。
強ボスに誘われれば真っ先にツメ武になってました。
誰になんと言われようと脳筋です。
そんな脳筋から脱出しようと僧侶をやってた頃が懐かしい。
またやろうかな、黄金頭巾僧侶。










20141022-0054_194202334_convert_20141024145028.png



倒した~~~♪

15分ぐらいかかった・・・
ノーマルサボもHまで呼ばれた。
それよりなにより、とらすけ様のプレイが上手だったー♪





倒した満足感。
絆を深めた満足感。
ネタが天から降ってきた満足感。
それぞれがそれぞれの満足感に浸りながら解散となった。





ってか、1時だね。
0時で課金切れるって言ってたけど、プレイできてるね。
そんな疑問を残しつつ眠りにつく先生でした♪





とらすけ様にパラをやらせてみたい
本日もご満足いただけたでしょうか。いただけた方は押してください。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ


トラックバックURL
http://baudq10.blog.fc2.com/tb.php/87-47b1abbf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。