--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.23

野生ヒューザに会いに行ってきました

Category: 雑記
ここ最近、巷で大人気の野生ヒューザ

ドラクエブログに目を通している方たちなら少なからず聞いたことがあり、情報をチェックしている方も多いと思う

先生はいまだにお会いしたことがない

出現時間だって夜とは限らない

昼間は仕事だし、夜は家事だしぃ!

嫁の尻に敷かれるってのは、こういうことなのか

ってことで、会えるのは結構難しそうだね

でもやっぱり会ってみたいなあ





つい先日、夜8時頃だったろうか

フレのカモやんがツイッターでつぶやいた

156246416557.png
ヒューザに会えた~~♪


現れたか!!

急いでインの準備にとりかかる先生

いける(ニヤリ)

このチャンスを逃しちゃいけない

嫁は梅酒を飲んで上機嫌

案外落ちるのは早いかもしれない

梅酒よ!暴走ラリホーを頼む!

そそくさとパソコンの電源をつけ、コントローラーを握りしめる

パソコンが立ち上がるのが先か!

嫁が落ちるのが先か!

同時!

ほぼ同時!

休憩のつもりで横になったんだろう

しかしあれはどう見ても完全に落ちた

目にもとまらぬ速さでイン!

パスワード間違った!

急ぎ過ぎて打ち間違えた!

アホ!

先生のアホ!





深呼吸してイン

なあに大した時間ロスではない

カモやんもまだインしてた

ラッキー。さっそく場所を聞いてみる

156246416557.png
カミハ南だにょーん



どうやら30分ほど前に会えたらしい

千載一遇の大チャンスに先生の胸が高鳴り始める



20141021-2201_194116836_convert_20141022150435.png

電車で向かい、南方面に向かってひた走る

流れる汗もそのままに










で、カミハ南に着いたけど広すぎませんか?

どっちに向かっていいやら見当もつかん

カモやんに再度聞いてみる

156246416557.png
大群がいるからそっちに向かえ



お!ちょうどオガ♂がドルボに乗って左方向に進んでいくではありませんか!

このご時世にこんなとこまでレベル上げしに来たわけではあるまい

あの人の進み方には迷いがない

間違いない、あの人も会いに行くはずだ

追いかけよう!



20141021-2202_194117262_convert_20141022150450.png


見ず知らずのオガ♂のお尻をひたすら追いかける先生

走る走る俺たち

流れる汗もそのままに










20141021-2202_194117342_convert_20141022150504.png

お尻に見とれててピンモーにぶつかった!!

Shit!

いまさらピンモーでレベル上げなんてしたくない!










20141021-2202_194117529_convert_20141022150517.png


お尻を見失ってしまった

戻ってこい、僕のお尻

あなたのお尻なら敷かれても構わない










お!パーティーらしき人たちがあっちに向かっていくではありませんか!

お尻がいっぱいだ!

追いかけろおおおお!


20141021-2203_194117736_convert_20141022150529.png


走る走る俺たち

揺れるお尻もそのままに















20141021-2203_194117865_convert_20141022150618.png


ものすっごい人ごみを発見しました!

間違いありません

ここにいるはずです

カモやんからの事前情報で木の下にいるとのこと

さっそく木の下に向かいます

人だかりでうまいこと発見できません

ヒューザ!どこや!?

お母ちゃん、迎えにきたで!















20141021-2203_194118057_convert_20141022150849.png


ヒューザいない

しばらく木の周辺をまわってみたんだけど、やっぱりいない

「見つけた!」って思ったらヒューザのコスプレしてる人だった

まぎらわしい

そのうちにぞろぞろとルーラで飛んでいく人たちが

あれ?あれれ?

見ず知らずの人の白チャが見えた

「こいつら、いつまでここにおるんwwwwww」

そう言って飛んでった

あ!察し!!










タイトルに期待して最後まで読んでくれた皆さんには申し訳ない

今回は皆さんの期待を裏切ってしまった

え?裏切ってない?期待通りだって?

カモやんだけがタイトル見た時点で「あ!察し!」ってなったはず

先生がんばる

次こそはヒューザのお尻見るぞ!






久々に記事書いたわー。忙しくて書けないよー。
本日もご満足いただけたでしょうか。いただけた方は押してください。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ


Comment:4  Trackback:0
2014
09.20

意馬心猿

Category: 雑記
もうね、開き直ってネタ不足をネタにしようかと思ってる。

釣りネタは残ってるのだが、執筆時間が思うように取れなくて記事としてあげられない。

いやいや、これ書いてる時間で書けるっしょ?って思うよね。

うん。先生もそう思う。





他にもいろいろと日々冒険はしてるんだけどね、いかんせん眠たくて眠たくて写真も撮らず記憶もうっすらなので記事にできない。

それならばと過去記事になにかネタを広げられるものはないかと眺めてみても、彼らは何も答えを返してくれない。

やはり先生が作った記事だけあって、内容が薄い。

髪の毛と同じで薄い。

なんか・・・悲しい。





そんな中、下書きのまま放置してある記事をふたつ見つけた。

はて?こんなの書いたかな?

記憶を呼び覚まそうとしても戻らず、先生の海馬はフル回転。

一瞬でオーバーヒート!

諦めちゃあいけない。

これを千載一遇の大チャンスと捉えよう。

この下書きを完成させれば素敵な記事ができちゃうかもしれない。










ひとつは、2013年11月19日に下書きしたらしい。



タイトルは「ネット カフェ マーケティング」となっていた。





なんのこっちゃ???






まあ、タイトルの付け方はものすごく適当な場合が多いからね。

これはあまりヒントにならないようだ。

肝心の本文を読んでみた。





<以下、本文をそのままコピペ>



ネカマ

グリコ ポッキー 大人のミルク

風呂あがったらリビングのテーブルに置いてあったので、2本ほどパリポリ。

パッケージの表を見ると「パイ食感」の文字。裏を見れば「新・パイ食感」の文字。

ふむ。たしかに食感がサクサクしとる。

夕飯をつくっていた嫁にしゃべりかける。

私「これ、どう思う?」

嫁「どうって?」

私「パイ食感らしいんだが」

嫁「へ~」

私「新・パイ食感らしいぞ。パイって言わればパイ食感っぽいけどね。パイか~~。」

嫁が無言になった。

私「いや、変な意味には思ってないよ。パッケージに書いてあるんだって(汗)」

発言してる時点で「思ってるじゃん」ってことで、先生自滅。

嫁からものすっごい冷たい視線が送られてきた。

ちゃんと書いてあったのにーーー



<本文終わり>





はあ・・・

なんか溜め息でてきちゃう・・・

なにが言いたいのさ、お前さんは???

どこにもドラクエの単語ないじゃん。

しかも冒頭の挨拶文、いま読むとすっごくおもしろくない。

恥ずかしい。

過去の自分を責めたいのだが、今も似たり寄ったりの記事を書きまくっていることに気付き、なにも言えなくなった。

唯一、「ネカマ」という単語がドラクエに存在しているキーワードとなりえるだろうか。

ん?

おやおや??

タイトルの「ネット カフェ マーケティング」。

頭文字をとれば「ネ・カ・マ」。

そうか!

これは「ネカマ」について先生なりの意見を述べようとしたに違いない!










で・・・

なに書こうとしてたの???

いや、ネカマを題材に書こうとしたのは分かる。

分かるけど、やっぱり分からない。

あなたがネカマについてなにか考えたことあったっけ?

ないよね?そう、ない。

いったいあなたは何を書こうとしてたのか・・・

私の海馬は「知らない」と言っている。

私の海馬よ、時空の彼方へ飛んで行け。

こんな時、ドラえもんがいてくれたらいいのに。










ふたつめの下書きは2013年11月25日



タイトルは「黄金頭巾僧侶(本気モード)」





ホ・・・ホントか、これ?

お前、あの地雷僧侶に続きあったのか?

しかも本気モードって・・・

これは期待大だ。

久しぶりにスマッシュヒット狙える匂いがした。

ってか、黄金頭巾僧侶の記事を知ってる人ってまだいるの?





<以下、本文をそのままコピペ>



ガイアとジャイアン、響き似てる?

微妙だよね!



<本文、終わり・・・>










・・・・・・。

終わり。

そう、終わり。

ここまでしか書かれていない。

ガイア、書こうとしたのかな・・・

でも、私の海馬が「おそらく違う」と言っている。

あの頃はガイアも人気あったんだろうね。

でも、なんでかな。

なんにも思い出せない。

もう、なにも言えない。

私の海馬はミジンコ並に小さくなってしまったのだろうか。

海馬よ、せめて米粒ほどになっておくれ。










いや、いいんだ。これでいいんだ。

こんなちょっとしたキーワードで何かが起これば。

これを読んでくれた人が、ガイアと初めて対峙した時の緊張感や楽しさを思い出してくれれば。

僧侶という責任重大な職で強敵に挑んだ時のことを。

僧侶じゃなくてもいい。

ガイアじゃなくたっていい。

いろいろな職で様々な強敵に挑み、敗れ、立ち上がり、再び挑んだあの日々を。

どうやったら勝てるかを必死に考え、見事強敵を打ち倒したあの瞬間を。

思い出す場面は人それぞれ。

思い出せる範囲も人それぞれ。

思い出せる範囲は、それぞれの海馬で決まるだろう。










さて、あなたの海馬の大きさ、いかほどに?





本日もご満足いただけたでしょうか。いただけた方は押してください。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ


Comment:2  Trackback:0
2014
09.14

それゆけ!ムッチリーノ!

Category: 雑記
WS000322-1_convert_20140913161756.png



ちょ・・・
ムッチリーノ!
ムッチリーノ!!































WS000322-2_convert_20140913161542.png



ムッチリーノおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!





















これって、男性コンシェルジュだと、どうなるんだろ?
本日もご満足いただけたでしょうか。いただけた方は押してください。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
Comment:0  Trackback:0
2014
08.29

親子喧嘩

Category: 雑記
皆さんは「妖怪ウォッチ」ってご存知ですか?

私も最近知ったんですが、この「妖怪ウォッチ」なるものが子供たちの間で大流行りだとか。
子供向けのゲームやテレビアニメから人気が爆発したようで。
イメージ的には「ポケモン」みたいな感じでしょうか?(そこまで詳しくないので違ってたらごめんなさい)
私も2回ほどテレビで見たんですが、人間の主人公が腕時計型の装置にメダルみたいなものをセットして、「でてこ~~い」みたいな感じで妖怪を召喚してました。



この妖怪たちが、かわいいのなんのって!
もうね、
ジバニャ〜〜ン
コマさ〜〜ん
って感じなんですよ!!
ハァハァ










ゴホン・・・

まあ、とにかく人気なわけですよ。

今日はその「妖怪ウォッチ」のお話。





ある日のこと、仕事から帰宅した私を小学校低学年の息子が真っ先に出迎えてくれました。
「お父さん! 一緒にお風呂入ろ!」
「おう、いいぞ〜」

先に息子の髪や背中や、息子の息子(?)を洗ってやり、息子は湯船の中へ。
息子って単語ばっかで読みづらいね。

私が体を洗っていると、息子が
「お父さん、聞いて。 妖怪ウォッチのゲームでね〜、すっごい強いヤツでてくるんだよ!
あとね、ジバニャンは捕まえるのが大変だけど弱いんだよ!」
って言ってくるんで、
(あれ? ウチに妖怪ウォッチのゲームなんてなかったよな?
そもそもDSか? Wiiか? プレステか?
もしかして夜な夜な俺のパソコン使って情報収集してんのか?
まずいな。 あのファイル消しとかんと・・・)
って思ったんです。

どうやら友達との会話から大量の情報を仕入れてきてるようで、
「あの妖怪はこうだ。 この妖怪はあーだこーだ。 さらにあの妖怪はもっとすごくて!」って機関銃のようにしゃべりまくるわけです。
私はほとんど聞き流しながら、体を洗い流していたんですよ。
さりげなく「流し」で韻を踏んでみました。
え?どうでもいい?そこはさらっと流してください。

息子の話はまだ続いています。
息子:「お父さん。 妖怪の名前言える?」
お父さん:「ジバニャン。 コマさん。 ロボニャン。 コマニャン。」
息子:「コマニャンなんていねえよ!」
お父さん:「あ、そう。 あとね〜、キュウビぐらいかな・・・」
息子:「え!? そんなしか知らないの!? さっき僕が言ったじゃん!」

ここでお父さんの闘志に火がつきます。
(こやつ。 自分のほうが知ってるからって調子乗ってるな。 おぬしがそのつもりなら、こっちにだってやり方があるぞ。)



バトルスタート!!!



テレテレテ~~~♪


息子があらわれた!



息子の攻撃:「お父さん、他に妖怪知らないの〜!?」
お父さんの反撃:「あとな〜〜、アモデウスとか。」(しらっと真顔で)



息子は不意をつかれた!



お父さんの攻撃:「アモデウスいたな。」(しれっと)
息子の反撃:「いないよ、そんなの」



お父さんは身をかわした!



お父さん:「いや、いるって」
息子:「いないって」
お父さん:「いたっしょ」



息子にあやつる



息子:「いない!」
お父さん:「いる」
息子:「いない!」
お父さん:「いる」



「いない!」
「いる」
「いない!」
「いる」
「いない!」
「いますよ~~だ」





息子はぼーっとしている



息子:「・・・ホントに・・・いる・・・の?」



(勝った)



お父さん:「いるね。 アモデウス。」










息子:「・・・・・・・それよりさ、お父さん、今日お酒飲むの?」



息子は逃げ出した



テレレ~~~ン♪



お父さんは、
経験値:3P
ゴールド:0G
名声値:1P
親父の威厳:200P
嘘がバレた時の息子からの信頼度:マイナス5000P
を獲得した!










今日帰ったら、お風呂の中で謝ろう。

本日もご満足いただけたでしょうか。いただけた方は押してください。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
Comment:2  Trackback:0
2014
08.28

秋の訪れ

Category: 雑記
ネットの前の良い子の皆さん。こんにちは。
バウンティ先生の暇つぶしコーナーのお時間です。

いよいよ夏も終わりに近づき、秋のかほりが皆さんの背後にも忍び寄ってきました。
この季節の変わり目というのは非常に体調を崩しやすい時期でもあります。
元気に体を動かし、ご飯をしっかり食べ、睡眠を十分に取るよう心がけましょう。



841327047998_201408281112005da.png
仕事柄、日中ずーーーーっと座りっぱなしなんですけど。


504122148626.png
いけませんねえ・・・
肥満につながりますし、筋力の低下、血管のつまり、思考回路の停止、さらには頭髪の衰退化等の危険性が高まってしまいます。


841327047998_201408281112005da.png
最後に述べた危険性が一番怖いです・・・


504122148626.png
まあ、過去にも長時間同じ姿勢をしていたために危険にさらされたアスリートもいますし。
エコノミーなんたら症候群だったかな?


841327047998_201408281112005da.png
高原あああああああ!!!
彼も苦労したんだなあ!!
長時間の座りっぱなしが頭髪に与える危険性!
やはりあなどれぬなああ!!!


504122148626.png
いや、あれは自分で剃ってるから。いつぞやのドキュメンタリーで説明してたぞ。
・・・って、このネタ、どこ世代まで通じるわけ?


841327047998_201408281112005da.png
やっぱ僕の気持ちを分かってくれるのは、アルシンド先輩しかいないってことっすね


504122148626.png
いましたねーー、アルシンド~~♪
モネールさんも忘れないでね~~♪
って、何年前の話だよ?
ネットの前の良い子たち、ついてこれてるかい?




先輩



それでは、またお会いしましょう。
ごきげんよう。さようなら。


本日もご満足いただけたでしょうか。いただけた方は押してください。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。